男性のための永久脱毛についての情報を集めました。聞きにくいこともここでスッキリ!

男が選ぶ!永久脱毛コレクション

夏。この時期むだ毛が気になるので「脱毛」する?

夏本番、クーラーがかかり放しになり、服装も上は半袖、下は七分丈パンツなんかで過ごす事が多くなりました。そうなるとやはり気になってくるのは「むだ毛」です。かくいう自分も男とはいえ、最近特にこのむだ毛を野放しにしていることに「恥ずかしさ」を感じており、なんとかイイ感じで処理できないものかと思っていました。

「むだ毛処理」と言っても今も昔も方法はさまざまです。カミソリで剃ったり、「脱毛機器」を使って脱毛したり、薬を使って脱毛っていう方法もありますね。薬と言っても、根元からむだ毛を溶かすものやワックスのように肌表面に塗って乾いたところをペリッと剥がす事で脱毛するというタイプのものもあります。定期的に脱毛処理が面倒なら、レーザーなどで永久脱毛するサロンというのもあるようですね。自分もこれまではひげを剃る時に一緒にカミソリで剃ったりしていました。でもすぐに元通りになってしまい、また仕上がりもあまり良くないものですから、別の方法で処理しようと思っています。

個人的に脱毛するときには痛みを伴うのがとても怖いので根元から溶かすタイプのクリームを購入予定です。現在、そういったタイプのクリームはネット通販で1500円から3000円くらいで購入できます。カミソリに比べてちょっと値は張りますが、使い方は簡単でむだ毛のある肌に直接クリームをまんべんなく塗り、数分間放置してあとは清潔なタオルやシャワーなどで洗い流すだけです。

こういう薬品類は「あう、あわない」がありますから、一度使って肌が荒れるようだったらいつも通りカミソリで処理するのが良いようです。カミソリでの処理も頻繁に行ったり何回も使い回したりすると炎症などの原因になりますので、そのあたりは注意が必要ですね。

産後に脱毛になることはあまり知られていません?それは産後ではなくても常日頃からみんなが抜け毛=脱毛を自覚しているからでしょう。そのため産後にいつもより髪の毛がが薄くなっていても「いつものことか。」と捉えてしまうのでしょう。しかしそれは大変なことです。気づいた時にはもう遅かったでは済まされません。通常、髪の毛が抜けるのは毛根に汚れがつまることが原因です。なので「今日は一日中家にいて髪の毛がが汚れていないから洗わない。」と洗わなかったら・。翌日のシャンプーでは両手が黒くなっている、なんてことがありませんか?理由を考えれば一目瞭然、二日も洗わなかったら毛根に汚れがたまり髪の毛が抜けてしまったのですね。それでは産後の脱毛は何が原因でしょうか?それは妊娠中に増加していた女性ホルモンが産後正常に戻ることで、その間に抜けきれなかった髪の毛が一気に抜けてしまうのです。また、赤ちゃんに一日に約1リットルも与える母乳に栄養が取られるため、一番必要性のない髪の毛に栄養が行き届かなくなり脱毛しやすくなるんですね。さて、脱毛の原因がわかったところで産後の脱毛が自然現象なら対策なんてあるのでしょうか?そればあるのです。一番は毛根に汚れがたまらないように油物を控える、髪の毛を短くし栄養が行き届きやすくする、髪によいトマトや大豆製品を気をつけてとる、美容院でトリートメントをするなどです。美しい髪をとり戻しましょう。

更新情報・お知らせ

2012/01/01
ホームページリニューアル